2012年11月28日

「地獄を招く妖僧」

前回の続きです。黒ハート

なんと、幼君家綱が誘拐されるというウソのようなほんとにウソな設定です。

悪は、雑賀衆の私としては嫌ですが、紀州公&外道衆です。”外道衆”って、なんてアニメチックな・・・あせあせ(飛び散る汗)

保科のじいさんの依頼で、紀州・和歌山城へと向かうお頭です。

ちなみにこちらが和歌山城。
PB102323.JPG
いま、紅葉がとっても綺麗です。

奪還を依頼された半蔵は、今回は大事、なので、メンバー増殖です。
紀州へ向かう道中にも危険がいっぱい、高野聖に見張られています。

闘いながらも旅を続ける頭を阿里助・・・とっても若い黒崎誠輝が追いかけます。

ああ・・・和歌山、和歌山、紀州って・・・???
紀州公も高野聖にはめられているの???

13年ぶりに伊賀の里に着いた影たち・・・
懐かしさ半分でやってきた里では・・・
一族の墓が、鎖で縛られています。
伊賀忍たちの不遇さが出ていますね。

あ・・・蛾次郎さんが伊賀の里の忍者になっています。
が、立ち上がろうとしません・・・。
立ち上がることを決めた3人と、そんなところに阿里助登場。
みんなで難攻不落の和歌山城を目指します。


そんな追い風が吹く中・・・いかにも怪しい梓巫女たち・・・
寝込みを襲われる影たちですが・・・何とかなるのですが・・・失恋

川を越えているのは熊野川の感じなのかしら???
その途中、あろうことか頭がやられ川に落ちてしまいました。

なのに何事もなかったかのように和歌山城に忍び込もうとする影たち。あせあせ(飛び散る汗)
頭が居なくなった今、どうする???

高野聖になって乗り込みます。
おまけに、裏切り者・仁王吉(蛾次郎さんね)まで出る始末失恋

幼君は、三の丸に!!

お堀(?)にお付の者と沈められていく幼君家綱公。。。
なんと、そのお付の者は、仁王吉の生き別れの妹でした。

あわやの危機に、お約束でお頭が復活、最強のアクションの始まりです黒ハート
高野聖との対決が始まりました。
二刀流で立ち向かう頭。揺れるハート

あ!、家綱公が人質に!!

どうする半蔵?!

でも、最後は家綱公もめでたしめでたしでした。

う〜ん、御庭番は甲賀なのに、伊賀が将軍を救うってなあ???
って感じもしますが。

そして、本当の敵、御台所にもお頭の成敗が!!

家綱公も江戸城に帰ってきて・・・紀州・頼宣もびっくり!!
保科のじい様はしたりがおで、めでたしめでたしでした。

黒ハート服部半蔵 影の軍団 BOX (初回限定生産)
服部半蔵 影の軍団 BOX (初回限定生産)

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 14:37| Comment(0) | 影の軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。