2012年10月29日

「パリの恋人」観ました。

オードリー・ヘップバーンとフレッド・アステアの映画です。

パリの恋人 [DVD] / オードリー・ヘプバーン, フレッド・アステア, ケイ・トンプソン, ミシェル・オークレール, ロバート・フレミング (出演); レオナード・ガーシュ (脚本); スタンリー・ドーネン (監督)
パリの恋人 [DVD] / オードリー・ヘプバーン, フレッド・アステア, ケイ・トンプソン,...
fha0563s_l[1].png

でも、オードリーはなかなか出てきませんよ。

ニュー・ヨークのファッション雑誌クォリティ・マガジンは新しいモデルを探し出してミス・クォリティと名づけ、パリの世界的デザイナー、ポール・デュヴァルに衣裳を作らせてファッション・ショーを開き、その写真を独占して大いに雑誌を売ろうと計画しています。

ミス・クォリティのモデルを探す役は、有名なファッション・カメラマンのディック・エヴリー(フレッド・アステア)。苦労の末、ジョー・ストックトン(オードリー・ヘップバーン)という娘を見出しました。
6b12dafeeadd59d1470d6f8d5bfeae75[1].jpg
しかし彼女はある古本屋の店番で、パリのフロストル教授が主宰する「共感主義」の哲学を信奉するインテリ娘だったのです。もちろん、ファッション・モデルなどに興味はりません。

でも、パリに行けば崇拝するフロストル教授に会える!!と、ミス・クォリティになるのを承諾しました。

と、始まります。
img168f353bzik6zj[1].jpg

当時の映画はそれこそ、国や街を紹介したり(今回はフランス・パリ)、ファッションを紹介したりする役目もあったので・・・

0e96670a2902a12839f85e40544b7673[1].png

特に、オードリーの場合は、誰でも着られるファッション(モンローの恰好は、誰なと出来ないでしょう?)を心がけてるので、みどころはやはり、ファッション、そしてミュージカル風に仕上がっているので、珍しくオードリーの肉声の歌声が聞くことができます。

img_1803947_63023197_0[1].jpg


ただ、いつも思うのですが、第二次世界大戦で、若い男子が少なかったとはいえ・・・
オードリーの相手役がいつもかなりの年上っていうのはねえ・・・
びっくりしました。。。フレッド・アステアって、30歳も年上なのですねあせあせ(飛び散る汗)

dbe6428f0d8dd049_audrey-hepburn-wedding[1].jpg

「昼下がりの情事」のゲーリー・クーパー・・・「麗しのサブリナ」のボギー・・・はじめの頃は、本当におじさまばかりですね・・・あせあせ(飛び散る汗)
2人とも大好きですよ、ゲーリー・クーパーなんか、若い頃は本当にバタ臭いハンサムだし、ボギーは顔はともかく一番カッコいいですからね・・・黒ハート

img5b2751e9zikfzj[1].jpg

そう思うと、ちょっと残念です。失恋

英題でもある「Funny Face(ファニー・フェイス)」・・・
オードリーのチャーミングなFunny Faceをお楽しみください。黒ハート

オードリー・ヘプバーン “ルビー”BOX 初回限定生産 [DVD] / オードリー・ヘプバーン (出演)
オードリー・ヘプバーン “ルビー”BOX 初回限定生産 [DVD] / オードリー・ヘプバーン...オードリー・ヘップバーン 2013年カレンダー / トライエックス
オードリー・ヘップバーン 2013年カレンダー / トライエックス

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 14:40| Comment(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。