2012年07月27日

間諜X27

「間諜X27」観ました。間諜・・・所謂、スパイX-27です。

間諜X27 [DVD] / マレーネ・ディートリッヒ, ヴィクター・マクラグレン, グスタフ・フォン・セイファーティッツ, ワーナー・オーランド (出演); ダニエル・N・ルービン (脚本); ジョセフ・V・スタンバーグ (監督)
間諜X27 [DVD] / マレーネ・ディートリッヒ, ヴィクター・マクラグレン, グスタフ・...


ストーリーは・・・

第一次大戦さ中のウィーン。。。

土砂降りの雨の中、今日も裏街の娼窟で女がガス自殺。。。

救急車が来て亡骸を運んでゆくのをみつめるディートリッヒに名はありません。

さり気なくストッキングをずり上げるしぐさは魅力的。さすが、「100万ドルの脚線美」と言われるのがわかります。

“今にお前もああなるぞ”と声をかける刑事。。。

“私は生きることを恐れないわ。死ぬことも”と返す彼女。。。

12668497374b8297c90e370_import[1].jpg

そのやりとりを見ていた男が彼女の客となり、間諜を持ちかけます。
反オーストリアかの問いに男が頷くと、彼女はワインを買いに出るふりで警察を呼びました。
が、男は諜報局長官。その愛国心を讃えられた彼女は、殉職した軍人の妻であり、X-27号のコードネームを与えられ、反逆者と目される大佐の身辺を洗う任務を負います。

その最中、ロシア軍大佐と仮面舞踏会で謎めいた出会いをし、ポーランドの前線で宿命の再会を果たします。

img_1573293_52367562_0[1].jpg


宿屋の女中に化けたX-27号は、同行させた愛猫から彼女とバレてしまい。。。



最後は、きっぷのいい男前っぷりを見せてくれます。


マレーネ・ディートリヒ・・・
やはり、すこし古い映画だけあって、時代背景が色濃く出ていますね。

それは、彼女の出ている作品すべてに言えるでしょうか?

モロッコ [DVD] / ゲイリー・クーパー, マレーネ・ディートリッヒ, アドルフ・マンジュー, ウルリッヒ・ハウプト (出演); ジュールズ・ファースマン (脚本); ジョセフ・V・スタンバーグ (監督)
モロッコ [DVD] / ゲイリー・クーパー, マレーネ・ディートリッヒ, アドルフ・マンジュ...

「モロッコ」

IVCベストセレクション::上海特急 [ マレーネ・ディートリッヒ ]
IVCベストセレクション::上海特急 [ マレーネ・ディートリッヒ ]

「上海特急」・・・軍人さんがたくさん出ている映画が多いですよね。

そういえば、間諜X-27は、女性はマレーネ一人かも???

女性が女性である時代、「セックス・シンボル」としてのイメージが、離れませんが。。。



ヒトラーに帰国を要請されながら帰国せずに、アメリカで市民権を取り、アメリカ人のために最前線で歌を歌います。

その歌は、「リリー・マルレーン」

そして、その歌は、最前線のドイツ兵の元にも・・・。


そんなマレーネが、時代が時代とはいえ、たくさんの戦争の映画に出ていることを知ると・・・
マレーネの男前な生き様を見ていると、なんだか感慨深い作品でした。

そして何よりいいのが、あまり話さないこと。黒ハート

最近の映画って、”しゃべりすぎ”っていうか、すごく説明していますよね。
先日終わったテレビドラマでも、あやふやな終わり方をしているものは、インターネット上で物議を醸しだしていましたが。。。

でも、きっちり答えを出すのは見ている人・・・みたいな作品があってもいいですよね。るんるん

この映画は、本当に人によって味方の変わる映画で、そんなみんなに妄想???っていうか、自分の想いを膨らませることの出来る余地のある作品だったんじゃないでしょうか?

マレーネ、本当にカッコよかったです。黒ハート


マレーネ・ディートリッヒ「お母さん私を許せますか?」はこちら

真実のマレーネ ディートリッヒ
真実のマレーネ ディートリッヒ

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 17:31| Comment(1) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ブログスカウト事務局の相川と申します。
http://blogscout.jp/

実はこの度、映画やドラマについて素敵な記事を書いているブロガーさんに
向けて、インターネットの動画配信サービスのモニター記事を
書いていただける方を探しております。

映画やドラマなど、現在数万本以上の動画作品を公開しているサービスでして、
1つのIDでパソコンの他、テレビ、スマートフォン、タブレットPCなどの様々な
デバイスから視聴できます。(スマートフォン、タブレットPCは8月以降対応)

ご参加いただける方には、3〜4週間無料で動画見放題になる体験アカウントを
発行させていただきますので、ぜひサービスのその使い心地を教えてください!

もちろん全て無料でご参加いただけます。

ご興味を持っていただけましたら、こちらのフォームより詳細内容を
お申込みいただけますでしょうか。すぐにメールで返信いたします。

 ⇒ https://repo.jp/blogscout/ndus_dtl.html

詳細をご確認いただいてから参加の可否を決定いただいて結構です。

#このような形でご連絡いたしました失礼をお許しください。
 もし不愉快に思われましたら、恐れ入りますがメッセージの
 削除をお願いいたします。
Posted by ブログスカウト事務局・相川優子 at 2012年07月28日 21:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。