2012年05月29日

『K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝』

北村想の「怪人二十面相・伝」を原作の、アクション・エンターテインメント作品『K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝』です。

舞台は1949年。
第二次世界大戦を回避し、19世紀から続く華族制度によって格差社会となった日本(帝都)。
謎の男にだまされ、怪人二十面相に仕立て上げられてしまったサーカスの花形・遠藤平吉…金城武さんです。

どうなるのか、はらはらドキドキでした。黒ハート

感想は、「思っていたよりも面白かった。」お得な映画でした。揺れるハート

7plvim34[1].jpg

最後は、基本的なストーリーをもとに、大どんでん返し×2、とか、×3とかあります。

アクションも良かったですよ。
一言いえば、お姫様ポジションの松たか子さんがちょっと浮いていたかなあ。。。
でも、アニメや漫画なら当たり前程度なので、面白いのではないでしょうか?

最近の若手俳優さんは、中世的な方が多いですよね。
特に、巷で流行っている「韓国ドラマ」の俳優さんなんかは言わずもがなです。

そういう表現をすると、金城武さんも台湾の血が入っているじゃないか!!と言われそうですが・・・。
そうではなくて、この眉毛!!男前です。

中世的な方が苦手、男くさい俳優さんの好きな私としては、金城武さん、良い目の保養にもなりました。黒ハート

私たちの時代の男前、「中村トオル」さんもカッコいいですしね。
やっぱり男らしくなくっちゃ黒ハート

カッコいい、金城武さんのアクションをお楽しみください。

黒ハートK-20 怪人二十面相・伝 豪華版 [DVD] / 金城 武, 松 たか子, 仲村トオル, 國村隼, 高島礼子 (出演); 佐藤嗣麻子 (監督)
K-20 怪人二十面相・伝 豪華版 [DVD] / 金城 武, 松 たか子, 仲村トオル, 國...

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 08:04| Comment(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。