2012年09月05日

「田原坂〜前編〜」観ました。

「田原坂」は、1987年の年末時代劇・・・「忠臣蔵」「白虎隊」に続く第3弾です。

jd00000714_0001[1].jpg

主人公は、もちろん里見浩太朗さん演じる「西郷隆盛」です。
先日の「白虎隊」の感想で・・・
「白虎隊」の時が、カッコいい里見さんの最後・・・みたいなことを書きました。
そう、この「田原坂」で、ふっくらした里見浩太朗さんに、幼かった私はショックを受けたのですが・・・
今回見るまでは、役作りの為に太った???
と、思っていました。もちろん、その通りですが。。。


でも・・・もう一つ・・・解りました。
”カツラ”です。
カツラでひっつめていたから、目も涼やかで、あごのラインもすっきりしていたのではないかということに???


って、でも、里見浩太朗さんの男前な演技は変わることもなく・・・楽しく拝見しました。

前編は、「英雄野に下る」
西郷隆盛が奄美大島に流され、その後藩政の中心に復帰し・・・
戊辰戦争での活躍を経て、明治新政府の中枢となりながら明治六年の政変で鹿児島に下野するまでが書かれています。

これもまた、史実に基づいた難しい内容でしたね。
西郷の薩摩での立場、お殿様との確執、大久保との関係・・・
プライベートはともかく、公には・・・見ていて「ああ、本当の事書いてるな・・・」と、感心してしまいました。

今回も、「行き恥を晒してしまった」役で・・・
死に場所を探して彷徨っています。


ただ「忠臣蔵」「白虎隊」は何年間かのことなので、濃く書けますが、「田原坂」は、前編だけでも22年ぐらいあります。。。あせあせ(飛び散る汗)

只でさえ、目まぐるしく変わる時代・・・全編合わせてギュッと5時間。。。
なかなか難しかったと思います。


本当によくできていて、一生懸命観ましたが・・・
音楽が・・・「白虎隊」を思い出させるんですよね・・・たらーっ(汗)
そりゃあ、堀内孝雄さんですから、似ているのは当たり前なんでしょうが、始まりから・・・ずっと、似ているんです。たらーっ(汗)
和音が一緒なんでしょうか???本当に似ています。

おまけに、主な出演者もほとんど一緒・・・たらーっ(汗)
でも、数えてみたら・・・多分、13人でした。
でも、主要ですからねえたらーっ(汗)

ちなみに、ここに出てくる風間杜夫さん・・・パッと映ったとき、
「えっ!稲垣吾郎???」なんて、思ってしまいました。
とっても似ていました。髪形が。。。

で、印象に残ったのが、勝海舟を演じていた萬屋錦之介さんです。
本当に、自然なべらんめえ調が、勝海舟にピッタリで、聞き心地が良かったです。黒ハート


もちろん、里見浩太朗さんはカッコいいですが・・・

征韓論に敗れて。。。
薩摩に帰ってしまいました。

国境のことを話しているシーンがありましたね。。。
韓国やロシアとの国境周辺のやり取りです。
今もニュースで騒いでいますが、150年前と、何ら変わっていないことを感じてしまいました。。。


この難局どうして乗り切るのでしょうか???

後編が楽しみです。黒ハート

大久保利通〜明治を創った男・維新の設計者〜はこちら
今いてほしい!?日本を変えたリーダーたち〜西郷隆盛〜 @はこちら
今いてほしい!?日本を変えたリーダーたち〜西郷隆盛〜 Aはこちら
西郷隆盛〜明治の礎を作った薩摩の怪物〜はこちら


[DVD] 時代劇スペシャル 田原坂
[DVD] 時代劇スペシャル 田原坂

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 17:29| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。