2012年08月24日

「瀬戸内少年野球団」観ました。

昭和20年9月の淡路島でのお話です。

【VHSです】瀬戸内少年野球団 [夏目雅子/郷ひろみ/伊丹十三]◆中古ビデオ【中古】【VHSです】瀬戸内少年野球団 [夏目雅子/郷ひろみ/伊丹十三]◆中古ビデオ【中古】

海軍大将になることが夢だった三郎、父母を亡くした竜太、仲間たち・・・。

生徒の人気の的、駒子先生は、新婚早々に出征した夫・正夫が戦死し、婚家の網元にとどまるかどうか迷っていました。


義理の両親は、次男の鉄夫との再婚をすすめますが、気がすすみません。

と、話は始まります。

戦後には、よくある光景だったんじゃないでしょうか?長男の嫁が次男と再婚するって・・・
淡路島の風景が、とっても綺麗で、雰囲気が良いです。


新学期が始まって、転校生がやってきました。
海軍提督だった父に同行して島にやってきた波多野武女。
彼女のきりりとした美しさに胸ときめいた少年たちは、武女と提督を進駐軍の手から守ってやることを誓い合います。

そんな平和な島に、進駐軍がやってきます。星条旗をなびかせて。。。
GIたちは城山にある砲台を次々と爆破。


映画は、戦後の鬱屈した人間関係・・・島という閉鎖的な場所で、生きている女教師と、夫(郷ひろみ)とその弟(渡辺謙)の大人な関係と、5年生の子供たちの淡い恋物語とがないまぜになって、良い感じに出来た作品だと思いました。

img_945428_32767051_1[1].jpg


そんな子供たちと先生が野球をするというお話でした。


そして、子供たちはそれぞれの想いを胸に、成長していきます。


本当に、遺作となってしまった夏目雅子さんが綺麗です。
亡くなられたのが、とっても残念です。

img_945428_32767051_3[1].jpg

そして、かなり人相も悪い次男の渡辺謙さん、眼光鋭く、若いのに存在感がありました黒ハート

a0029191_11595549[1].jpg


「女優 夏目雅子 笑顔に秘められた執念」はこちら


夏目雅子作品セレクション【smtb-u】
夏目雅子作品セレクション【smtb-u】


↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 12:01| Comment(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。