2012年08月17日

「鳩の中の猫」観ました。

BSプレミアム・名探偵ポワロ「鳩の中の猫」観ました。

名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 3 / デビッド・スーシェ (出演)
名探偵ポワロ ニュー・シーズン DVD-BOX 3 / デビッド・スーシェ (出演)
中東の王国ラマットで革命が起き、アリ殿下が殺されます。
殿下は亡くなる前に親友のイギリス人、ローリンスンにあることを依頼していました…。

数か月後、イギリスでは名門女学校、メドウバンク学園の新学期が始まります。
そして、名門の女の園、淑女の園?に、アリ殿下の婚約者だったラマットのシャイスタ王女も転入してきました。

ポワロは知人のバルストロード校長に後任者選びの助言を求められ、しばらく滞在することに。。。

そんななか深夜に体育教師スプリンガーが殺されました。

と、始まります。

なんとも、ポワロさんらしからぬ作品です。
1930年代、今よりも古くからの因習に縛られている時代の名門女学校での殺人事件でした。。。

名門女子高でしたが、話は先生を中心に回ります。
淑女のように見える先生方も、一皮むけばただの人間。。。
みたいな、人間の本質を暴いてくれる作品だと思いました。

で、犯人は・・・

あっと驚く為五郎!!

でした。


そう、始まりは銃撃戦・・・
中東の王国ラマットでの革命だったので、こんなこともあるかも知れません。あせあせ(飛び散る汗)

いつものポワロさんとは一味違った面白い作品でした。
もちろん、いつもの作品も面白いですよ。黒ハート


鳩のなかの猫 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) [文庫] / アガサ・クリスティー (著); 橋本 福夫 (翻訳); 早川書房 (刊)
鳩のなかの猫 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) [文庫] / アガサ・クリスティー (著);...

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 16:56| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

「マギンティ夫人は死んだ」

BSプレミアムです。

名探偵ポワロ「マギンティ夫人は死んだ」観ました。

デアゴスティーニ 名探偵ポアロ 第12号マギンティ夫人は死んだ
デアゴスティーニ 名探偵ポアロ 第12号マギンティ夫人は死んだ

ストーリーは・・・

ポワロのもとに旧友のスペンス警視が訪ねてきました。
ブロードヒニーという小さな村でマギンティ夫人が殺され、彼女の家に間借りしていた青年ベントリーが逮捕されて死刑判決を受けたと言うのです。
しかし、警視はベントリーが無実と考え、ポワロに再調査を依頼。。。。

と、話は始まります。

ブロードヒニーに着いたポワロは、偶然村に滞在中の知人の推理小説家オリヴァ夫人に遭遇。
マギンティ夫人の遺品を調べたポワロは、記事が切り抜かれた新聞を発見しました。

image[1].jpg

基本的には、青年ベントリーが無実であるということを証明するために動きますが、そこにまた殺人事件が起こって・・・
連続殺人のようになっていくわけですが。。。

灰色の脳細胞はまだまだ現役です。
このポワロの雰囲気が大好きです。黒ハート
何か中世を感じさせるようなこの雰囲気。

そして個人的には、11歳になろうかという娘が映像を見て。。。

「ポワロそっくり!!」

と、言ったことがとっても嬉しかったのです。

そう、彼女が学校の図書館から借りてくる本は・・・

「怪人20面相シリーズ」や「シャーロック・ホームズ」、「名探偵ポワロ」が多いのです。

思わず・・・

「そうなのるんるん
 このデヴィッド・スーシェさんが演じるポワロは、「もしアガサが見たら最も気に入っただろう」と言われてるのよ黒ハート

なんて、あまりの嬉しさにオタクがはじけてしまいました。

が・・・
彼女の読んでいるのはあくまで子供用の本。

おまけに演じている方がみんな同じ顔に見えたようで・・・
退屈していました。

そういえば、私も子供の頃は、外国の方はみんな同じ顔に見えました。。。たらーっ(汗)

まだまだお子様・・・あせあせ(飛び散る汗)
やはり、ポワロは大人のドラマなのです。

私が見だしたのも、高校生ぐらいだったかなあ・・・。黒ハート


と、どっぷりとポワロの世界に浸かりながら、楽しく拝見しました。
楽しかったです黒ハート

マギンティ夫人は死んだ [ アガサ・クリスティ ]
マギンティ夫人は死んだ [ アガサ・クリスティ ]

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 09:36| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

劇場版〜フランダースの犬〜 観ました。

フランダースの犬は、本放送で観ていました。黒ハート

ちなみに、私はモダンバレエ?を習っていて、主題歌の「夜明けの道」で踊り、アロアをやったのを覚えています。

ec90a7eaa51e846d985e5b7e1ea6af19[1].jpg

このレコード、持ってましたよ。。。

気持ちが入りそうなものですが、怒涛のように不幸な作品に、目をそむけてしまいます。あせあせ(飛び散る汗)

でも、私が見たカルピス劇場は、やはり子供向け・・・これでもか!これでもか!!と、貧乏を描いていました。

そう、この劇場版はまだましなのです。揺れるハート

【送料無料】劇場版 フランダースの犬/アニメーション[DVD]【返品種別A】
【送料無料】劇場版 フランダースの犬/アニメーション[DVD]【返品種別A】

ま、ストーリーは、言わずもがなですが・・・
アロアは大人になって、シスターになっているのですね・・・。
やはり、ネロのことを悔いているのでしょうか?
でも、俗世を離れる日本の尼さんとは違って、サウンドオブミュージックのマリア然り、「先生」のようなものなのでしょうね。


でないと、コゼツが許さないでしょう。失恋
で・・・どうでしょう。

位置づけとしては、「マッチ売りの少女」と同等に見ています。

日本人にはよく解りませんが、
「マリア様の元へ行くこと」=幸せ・・・
の、宗教の色が濃く出た作品だと思います。

でないと、あんなに、貧乏でありながら、正直に生きていたのに・・・
あれが貧乏でなかったら、風車小屋の犯人にもされなかったことでしょう。
あれは貧乏という立場が犯人へと仕立てあげるという、自分が村八分にされないために人を悪者にする・・・
まるでいじめのようです。
人間の腹黒さや弱さ、悲しさを表現していると思います。


それでいて救われない!!

と、日本人なら誰しも思ってしまいますよね。

これが外国人なら・・・
お母さんやおじいさんの元へ、パトラッシュと一緒に行けて幸せだった・・・。
という結末になるのでしょうか???

カルピス劇場の時は・・・
おじいさんやお母さんの元へ行けるとか、寒さや飢えに困ることはありません・・・。
みたいなナレーションがついていましたが、どうなんでしょうね。。。


実際は、クリスマスの夜に、教会のルーベンスの2枚の絵の前で死んでいるという客観的事実なのですが。。。

でも、きっと、ネロは、ルーベンスの絵を見て満足だったのでしょう。黒ハート
そう思わないと、救われません。
やっぱり名作ですね。たくさん泣きました。黒ハート


↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 16:44| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。