2012年05月08日

秋刀魚の味

小津安二郎監督の「秋刀魚の味」です。

お父さんは笠智衆。

この作品は、小津安二郎監督の遺作となりました。

お話は、婚期を迎えた美しい娘・路子(岩下志麻さん)は、母のの亡くなった後の家の・・・父と弟の面倒を見ています。

でも、24歳・・・「婚期を迎えた娘を、父親が嫁に出すまで」という、家族の何気ない生活を切り取った作品です。



紳士なお父さんが、娘を嫁に出す。。。

最後に残るのは、ただ寂しさだけ・・・。

いつも人間とは一人だ・・・。


嬉しいはずの嫁入りも、父にとってはそうではなかったのかもしれません。

そんな、父親の気持ちがたっぷりと詰まった作品です。

いつも書いていますが、名作は「ごちゃごちゃ語らない」ところが良いですね。
自分の気持ちを作品に込めることが出来る、そんな作品だったと思います。

やはり、名作でした。

秋刀魚の味
秋刀魚の味

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 16:46| Comment(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。