2012年05月07日

GANTZ × 2

先日から2回にわたって金曜ロードSHOWでやっていた「GANTZ×2」を観ました。

主役の二宮和也さんと松山ケンイチさんは大好きな俳優さんの2人です。

cinemacinema25001_20110705115054[1].jpg

この映画を観るまでは、「どちらも雰囲気が似ているなあ・・・。」って、思っていましたが
ところがどっこい!!全然雰囲気が違いまして・・・。揺れるハート


っていうか、どちらも「その作品の役」になりきれるところが似ていたのかもしれません。黒ハート

松山ケンイチさんは、いつもその映画に出ていることを知らないと・・・「これって松山ケンイチexclamation&question」って、よく思います。

例えば、「カイジ」なんかがそうですよね。
「デスノート」の時も、どこをどう切っても「 L 」で、凄いなあ・・・。と、思いました。そう、「松ケン」ではなく、「 L 」なのです。揺れるハート
そこが、松ケンのいいところ。

ニノは、どう転んでもニノなのですが、でも、GANTZでは「玄野」以外の何物でもなくって。。。
ほんと、自然な演技が上手ですよね。
ニノを観ていて思うこと。。。
Medicom Toy(メディコムトイ) RAH(リアル・アクション・ヒーローズ) GANTZ(ガンツ) 玄野計
Medicom Toy(メディコムトイ) RAH(リアル・アクション・ヒーローズ) GANTZ...


「アイドル」でなかったら、もっと俳優の幅が広がっただろうに。。。失恋
ってこと。

アイドルだとできる役が制限されますよね。
嫌らしい役とか、汚い役とか・・・なかなかできませんよね。
私も、「大奥」も「GANTZ」も放映当時はあーこには見せなかったものね・・・。失恋

で、GANTZ...

GANTZの意味は、石森章太郎原作のTV番組『がんばれ!!ロボコン』のガンツ先生からとっています。
ガンツの採点シーンもガンツ先生がロボコン達の行動を採点する時のパロディです。

内容は、やはり「ひどい・・・」(演技じゃないよ)。
っていうか、「撃ちまくってる・・・バッド(下向き矢印)」って感じ。。。

古き良き時代の映画の好きな私としてはどうかなあ・・・と、思います。
が、今の映画らしく、息をもつかせぬアクションがすごい見所です。が。。。
やはり子供を持つ母としては「いかがなものかなあ」と、思いつつ・・・。

私もシュワルツネッガーやスタローンを観ていたなあ。。。と、思ったりもして。

一つ目を観終って、次に何があるの?と思いつつ観た「GANTZ PERFECT ANSWER」。

映画でも、小説でも、ドラマでも・・・いつも思うことは、「こんなにハードルあげてどういう結末にするんだろう」ってこと。

そして結末は・・・。彼のファンの方には申し訳ないと思いましたが、個人的には救われたなあ・・・って感じがしました。憎しみだけで戦って・・・そんな悲しみの連鎖はもうたくさんだなあ。。。って、思ったから。黒ハート


GANTZ PERFECT ANSWER [DVD] / 二宮和也, 松山ケンイチ, 吉高由里子, 山田孝之, 本郷奏多 (出演); 佐藤信介 (監督)
GANTZ PERFECT ANSWER [DVD] / 二宮和也, 松山ケンイチ, 吉高由里...

GANTZ BOX 1
GANTZ BOX 1

↓ランキングに参加しています。るんるん
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 10:02| Comment(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。