2012年04月05日

2012年4月7日発進!!

宇宙戦艦ヤマトが、4月7日に発進します。黒ハート
宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray] / 菅生隆之, 小野大輔, 鈴村健一 (出演); 出渕裕 (監督)
宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray] / 菅生隆之, 小野大輔, 鈴村健一 (...
前回のキムタクのヤマトは、不覚にも眠ってしまいました。
面白くなかったと言えばそれまでですが、木村拓哉さんに、もっと弾けてほしかった。と言った方がいいかしら。原作がアニメなんだから・・・。

今回はどんな作品になってるでしょう?
どちらにしても、富山敬さんはもういませんし。。。昔のファンの心を掴むのは大変でしょうね。あせあせ(飛び散る汗)

ほんと、キャラ設定もびっくりしました。
あんな顔になってるなんて。
ちなみに
index_bt_earth02_o[1].gif
こちらが古代君。

index_bt_earth04_o[1].gif
こちらが雪です。

松本零士さんのはこちら。
imageCA7PXRGS.jpg

現代風にアレンジされているとはいえ、全く違いますよね。松本零士さんの絵ではないわ。。。
原作ばっちりなのは、沖田艦長ぐらいです。バッド(下向き矢印)
松本零士さんの書く女性の眼が特徴的なのになあ。。。
若い人にはこちらの方がスマートでいいのでしょうね。

でも、メカニックはどこをどう見ても、松本零士さんって感じで良いです。黒ハート
機械もそのまんまなところが安心できます。

一番の興味は、音楽を宮川彬良さんがやっているところ。
お父さん以上に頑張ってください。黒ハート

どんな作品になっているのかドキドキしますが、見に行けないのが残念です。あせあせ(飛び散る汗)




↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。黒ハート
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 14:18| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

サイボーグ009、完結へ!!

石ノ森章太郎「サイボーグ009」の完結編が、WEBマンガサイトのクラブサンデー(小学館)に連載されることが決定しました。黒ハート

news_thumb_009-cut[1].jpg

ワクワクしますね。
ジョーは、私が初めて好きになった主人公かも知れません。

今は、優柔不断なジョーよりも(まあ恋愛対象というか、ロマンスできるのは、ジョーだけかもしれません・・・。あせあせ(飛び散る汗))ハインリヒの方が好きですが。揺れるハート

「サイボーグ009」は、1964年から晩年まで天才・石ノ森章太郎さんが描き続けた未完の名作です。完結編のストーリーは、石ノ森さんが遺した構想ノートと資料・小説原稿を基に息子で劇作家の小野寺丈さん(ホテルのダメダメな先輩です。)が構成しています。

本にするというのは聞いていましたが、漫画になるとはるんるん

当時は子供過ぎて覚えていませんが、「サイボーグ009」は私の中では大きな作品だったようです。
子供の漫画にしては内容が難しく、009は少年院を脱走していますし、004は当時の東ドイツから逃げてきています。008に至っては、奴隷狩りから逃げてきているのです。
闘う相手は「ブラックゴースト」=「死の商人」です。
戦争が商業となって、国が発達する・・・そんな関係を覚えたのはこの作品でした。
第一次世界大戦の「死の商人」はアメリカ合衆国だったとか、朝鮮戦争ではアメリカの委託で日本が復興したとか。。。

政治や歴史に興味が湧いたのも、きっとこの漫画のおかげだと思っています。大人になってもガッツリ読める作品なので、今回も楽しみにしています。


作画は元アシスタントの早瀬マサトと石森プロが担当です。
完結編のタイトルは「サイボーグ009 完結編 conclusion GOD’S WAR」。
第1話「天使の羽音」の掲載は、4月13日に予定されています。

ファンとしては、見逃せませんね。黒ハート

私の中で、井上和彦さんと共に、島村ジョーが蘇えってきました。黒ハート
石ノ森章太郎さんは不滅ですね。黒ハート

サイボーグ009 1979 DVD-COLLECTION Vol.1 / 井上和彦, 千々松幸子, 野田圭一, 杉山佳寿子, 山田俊司 (出演); 石ノ森章太郎 (原著); すぎやまこういち (その他); 高橋良輔 (監督)
サイボーグ009 1979 DVD-COLLECTION Vol.1 / 井上和彦, 千々松幸...
サイボーグ009 SUPER BEST~サイボーグ009 生誕40周年記念盤~ [Soundtrack] / 八手三郎 (その他); コロムビア・オーケストラ (演奏) (CD - 2004)
サイボーグ009 SUPER BEST~サイボーグ009 生誕40周年記念盤~ [Soundt...
↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 08:07| Comment(0) | サイボーグ009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

心の糸〜ほどけて結んで人と人は強くなる〜

キャッチコピーは「ほどけて結んで人と人は強くなる」
難しかったですが、なかなかいいドラマでした。
★【送料無料】 CD/千住明/NHKドラマスペシャル「心の糸」オリジナルサウンドトラック/ASCDD-1
★【送料無料】 CD/千住明/NHKドラマスペシャル「心の糸」オリジナルサウンドトラック/AS...

みなさん手話の勉強をたくさんしたんだろうなあ・・・。と、思うほど、自然に手で話していました。

特に、神木隆之介君は、ピアニスト志望の高校生。
手話と、ピアノの練習、ほんとにすごいと思いました。黒ハート

image[3].jpg

あらすじは
高校3年の永倉明人(神木隆之介)は、母と2人暮らし。
石川県の水産加工会社で働いている母親の玲子(松雪泰子)は生まれついての“ろう者”で、明人は幼い頃から通訳などをして母を助けてきました。

明人の夢はピアニストになること。
幼い息子が「ピアノが大好き」だというのを聞いて、玲子はグランドピアノを購入。
玲子は床に手を当ててその振動を聞く。
「心の糸がつながっているから明人の弾くピアノの音が聞こえる」と言う。

ある時、親子が暮らす市営住宅の建替え問題が。。。
新しい家でピアノが置けるかを心配する玲子。
母の期待が明人には重荷になっていきます。
教師から「君のピアノには心が感じられない。芸大はそんなに甘くはない。」と言われ、壁にぶち当たる明人。

そんな中、明人は路上ライブをやっているバンドに出会います。
キーボードの演奏を聴いて「へたくそ!」と、つぶやく。誰にも聞こえない小さな声で・・・。
大貫いずみ(谷村美月)との出会いでした。
誰にも聞こえないはずの「へたくそ!」は、いずみに届いていました。
大貫いずみもまたろう者だったのです。

へたくそでも、明るく演奏するバンドの演奏に明人は、母の思いに疑問を感じていく明人。
音が聞こえないはずなのに、楽しくキーボードを演奏する大貫いずみに惹かれていきます。

しかし、玲子はいずみに明人と付き合うのをやめて欲しいと頼む。
音の聞こえない世界を感じるのは私だけで十分。
明人には音の聞こえる世界で頑張って欲しい・・・だから、会うのをやめて欲しいと。。。

いずみは、金沢のろうあ学校に通っている時に、これから生きていく中で大事なことを学んだこと。生きていくうえでとても大事で大切な言葉であることを伝えます。

それは・・・
「わたしたちろうあ者に出来ないことが三つあります。
  聞こえないこと、喋れないこと、無限に夢をもてないこと。

  しかし、わたしたち、ろうあ者に出来ることが三つあります。
目で聞くこと、手で喋ること、現実の中で夢をみつけること。」


玲子の留守にかかってきた電話で、真実を知る明人。
「あなたの父親が亡くなりました」と聞き葬儀場に向かいます。
玲子は明人に父は亡くなったと教え、育ててきました。

母の言葉が信じられなくなった明人は、玲子に詰め寄ります。
父に対抗して一生懸命に明人を育ててきた玲子・・・。
父が亡くなったことで明人は言います。

「もう、良いよね・・・ピアノから逃げて良いですか?」
父への意地で、母の夢を押し付けたピアノから逃げて良いよね。と。

母は言いました。
「逃げなさい」「母さんを捨てなさい」と。
父親は「やさしさだけでは、やっていけない」と、母を捨て去っていった。
父親を見返すために、一生懸命頑張って、ここまで来たのだから。


いずみに呼び出された明人は、大事な言葉が書かれたロッカーを見せます。
そこには、ろうあ者に出来ない三つのこと。と、ろうあ者に出来る三つのことが書かれていました。
そして。。。最後の行に名まえが。。。
いずみが大切にしていた言葉を書いたのは、実は永倉玲子。母だったのです。


高校3年生少年から青年へ・・・成長していく微妙な感情を、神木隆之介君が、上手に演じています。
吸い込まれるようでした。黒ハート

↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。揺れるハートるんるん
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 13:04| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。