2012年02月13日

神様の女房A

土曜日にやっていました。「神様の女房」黒ハート

とっても楽しく見ています。

世界のパナソニックの「もう一人の創業者」とも称される松下むめのさんと幸之助氏夫妻の物語です。

ドラマのテンポもよく、見入ってしまいました。
花嫁道具を質屋に入れるところなんかは、本当に、糟糠の妻ですね。

おまけに、むめのさんのお母さんも、娘に会いに来て・・・。
娘に内緒で、桐の箪笥を開け、たとう紙ばかりで、中に着物が入っていない・・・ことが解ると、こっそりお金を置いて帰るなんて件は、良い女ですね。。。

この母にしてこの娘あり!!ってところでしょうか?

私も愚痴ばかり言っていないで頑張らなければ・・・exclamation&questionと、思いますが、私がそんな女なら、パパはもう、世界一の男になっているでしょうからあせあせ(飛び散る汗)失恋

本当に、きっぷが良くって、人の使い方が上手ですね。
この人が居たから、世界一になれたのでしょう。


貧乏でも頑張っている!!ってところを、もっと描いて欲しいような気もしましたが、97歳まで生きていらっしゃるので、3回ではこのスピードで良いんでしょうね。黒ハート

もっと、大河とか、朝の連ドラでしてくれれば良かったのに。と、惜しみながら見るのが一番かもしれませんね。黒ハートるんるん

次回も楽しみです。グッド(上向き矢印)揺れるハート

imageCABBUIU1.jpg
こちらは、和歌山市にある松下公園です。

↓ランキングに参加しています。
↓応援してくれると嬉しいです。揺れるハート

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ちゃーちゃん at 11:45| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。